Menu

キックスタータのインフォメーション

KS NEWS POSTCARD gradient

Alx の新しいアルバムタイトルはRISE&SHINE! サポートをお願いします!

 

*日本の友人たちへ*

アロハ。マノアDNAのアレックスです。みんな元気??

知っている人も多いと思うけど、僕はいまLAに住んでいて、ソロ活動に専念しています。

 

重大発表があります!

この度、初のソロ・フルアルバム『ライズ&シャイン』の制作に取りかかりました!

8月の日本ツアーは、僕のソロツアー。東京と横浜でアルバムリリースパーティをやるよ!

ぜひ楽しみにしていてね。

 

実はこのアルバム制作プロジェクトの資金を調達するために、『キックスターター』というクラウドファンディングを展開中なんだけど、日本のみんなにも是非協力してもらえたら嬉しいと思ってるんだ。キックスターターに関してはこちらのサイトに日本語で説明があるので読んでみてね。https://ja.wikipedia.org/wiki/Kickstarter

 

一番最初のゴールだった12000ドル(アルバム制作費)に達成、次のゴールの14000ドル(弦楽器の編曲費用追加)にも達成、その次のゴールだった17000ドル(タイトルトラック”ライズ&シャイン”ミュージックビデオ制作費追加)のゴールにも達成!そしてなんとなんと、日本のみんなのおかげで19000ドル(僕のヒーローであるギタリストTim Pierceがアルバムに参加)にも達成しました!すごいです!協力してくれた人たちに心から感謝しています。本当にありがとうございます!
そして。
いま、次なるゴールを設定しました!25000ドルです。この額に達成したら、全米ツアーの可能性のためにメディアプロモーションができるんだ。いや、アメリカだけじゃない、日本でも可能になります。だから、このクラウドファンディングが終わるまでの残り数日間で、なんとかこの額に到達するようにみんなの力を借りたいんです。
どうか、ご協力よろしくお願いします!

でも、ただ資金を寄付してもらうだけじゃないよ。寄付金額によって、僕からいろいろな「お礼の品物」を用意していて、きっと日本のみんなにも喜んでもらえると思う。以下、詳細を説明するね。

 

アレックスのソロ・フルアルバム『ライズ&シャイン』のクラウドファンディングを応援する!(6月30日/日本時間7月1日、受付終了)

 

 

まず、このリンクにアクセスしてください。

https://www.kickstarter.com/projects/alxkawakami/hawaii-musician-alx-kawakami-is-recording-his-debu

 

 

僕が使っているサイトは英語表示なので、ちょっと面倒と思うかもしれないけれど、やり方は簡単。画面の右側に、薄い水色の枠で上から下に向かって寄付金額の枠がこんな風に見えるはず。

「Pledge $5 or more」「Pledge $10 or more」「Pledge $20 or more」「Pledge $35 or more」「Pledge $50 or more」「Pledge $60 or more」「Pledge $75 or more」「Pledge $95 or more」「Pledge $100 or more」「Pledge $175 or more」「Pledge $200 or more」「Pledge $300 or more」($300の枠は2種類あります)「Pledge $400 or more」

「Pledge $500 or more」($500の枠は2種類あります)「Pledge $750 or more」「Pledge $900 or more」「Pledge $1000 or more」Pledge $1200 or more」「Pledge $1300 or more」Pledge $1400 or more」「Pledge $5000 or more」とあります。

 

見つかったかな?

この中から希望の寄付金額の枠をクリックすると、支払いページに飛ぶのでクレジットカードで支払いをお願いします。

手順はそれだけです。

 

 

では次に、それぞれの額を寄付するとどんなお礼の品物が届くかを説明するね(日本までの送料が$15ほどかかります)。

 

「Pledge $5 or more」

ALXデカール&次回あなたに会った時にビッグハグ~。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計20ドル)

 

 

「Pledge $10 or more」

発売2週間前に『ライズ&シャイン』アルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計25ドル)

 

 

「Pledge $20 or more」

ALXデカール

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計35ドル)

 

 

「Pledge $35 or more」

オリジナルTシャツ

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

 

 

「Pledge $50 or more」

未発売のオリジナル曲3曲をダウンロード権利。

オリジナルTシャツ

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

 

 

「Pledge $60 or more」

あなたのインスタグラムアカウントで使用できるように、30秒のオリジナル曲を作るよ!

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計75ドル)

 

 

「Pledge $75 or more」

過去、僕が発売したすべての曲、未発売の3曲、写真などが入ったロゴ入りUSBメモリフラ

ッシュドライブ(16GB)。限定25個(残り20個)。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計100ドル)

 

 

「Pledge $95 or more」

サイン入り手書きのオリジナル歌詞を額に入れて。あなたへのメッセージ付き。限定15個

(残り12個)。

未発売のオリジナル曲3曲をダウンロード権利。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計110ドル)

 

 

「Pledge $100 or more」

サイン入り手書きのオリジナル歌詞を額に入れて。あなたへのメッセージ付き。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計115ドル)

 

 

「Pledge $175 or more」

これはスペシャルだよ。僕のファミリーが経営する『イオラニ・スポーツウエア』が、

日本のサンリオとコラボしました!そのコラボ製品をパッケージにしてお届けします。

なんと、このアイテムは日本まで送料無料です!

内容は、パイナップルトート、ポーチ、マグカップ、ビーサン、そしてキティちゃんの

ぬいぐるみ。限定5名さま(残り3パッケージ)。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計190ドル)

 

 

「Pledge $200 or more」

アルバムクレジットにあなたの名前、またはあなたが入れて欲しい人の名前を入れさせて

いただきます!

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計215ドル)

 

 

「Pledge $300 or more」($300の枠は2種類あります)

収録曲『スマイル』のサイン入り手書き歌詞。これは製作途中のもので、完成前の歌詞だから         超レアものです。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計315ドル)

 

 

「Pledge $300 or more」($300の枠は2種類あります)

毎週火曜日に投稿している僕のYouTube チャンネル『Tuesday Tuesday』で、

あなたからもらった、「僕に歌って欲しいカバーソング」を歌います。また、デジタル

バージョンもお届けしますよ。是非、友達や家族とシェアして楽しんでね(カバーソングの制         作者と僕の許可なしでは、曲のリリースや販売するなどの営利目的の行為は法律違反となりま      すのでご注意ください)。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計315ドル)

 

 

「Pledge $400 or more」

ハワイのサーフフォトグラファーZak Noyle氏による、『ファイアーナイフ』メタル

プリント。大きさ30cmX45cm。

これは僕の『ファイアーナイフ』アルバムカバーに使用されたもの。限定20枚でそれぞれ

ナンバリングされています(残り14枚)。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計415ドル)

 

 

「Pledge $500 or more」

あなたのために曲を書きます!曲のテーマをください。アコースティックバージョンの

オリジナル曲を作ります。限定3名さま。(僕の許可なしで曲のリリースや販売するなどの

営利目的の行為は法律違反となりますのでご注意ください)

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計515ドル)

 

 

「Pledge $750 or more」

あなたと一緒に曲を書きます!一緒に書いて出来上がったら、アコースティックバージョン

でレコーディングしてお届けします。もしかしたら将来の僕のアルバムに入ったりしてね~

(僕の許可なしで曲のリリースや販売するなどの営利目的の行為は法律違反となりますので   ご注意ください)。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計765ドル)

 

 

「Pledge $900 or more」

あなたのためにジングルを作ります。アコースティックではなく、いろんな楽器を入れた

フルサウンドです。1年間は無料であなたの好きな用途で使ってね。限定2名さま(残り1

名)。(僕の許可なしで曲のリリースや販売などの営利目的の行為は法律違反となりますので         ご注意ください)

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計915ドル)

 

 

「Pledge $1000 or more」

僕は音楽と料理が大好き!だから、あなたとあなたの大切な人のために料理しちゃいます。

ホノルル、LA、または日本にお住まいの方のために、キッチンがある場所ならどこへでも飛  んでいきます(ただし、訪問ロケーションが50マイル以上の場合には交通費をいただきま         す)。さらに、あなた達が食事をしている間、僕が演奏します。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計1015ドル)

限定2名さま。*ごめんなさい、このアイテムは売り切れました。

 

 

「Pledge $1200 or more」

あなたのパーティで2時間の演奏。100人までのパーティなら音響設備も含まれます(ただ         し、訪問ロケーションが100マイル以上の場合には交通費をいただきます)。2017年         の年末まで有効。このアイテムをご希望の方は、以下までご連絡ください。   info@alxkawakami.com

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計1215ドル)

 

 

「Pledge $1300 or more」

コアロハ・ウクレレ、アクックスモデル。このタイプは4台しか製作されていないレアなウク         レレ。ロゴとサイン入り。アレックスが直に試し演奏してからお渡し。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計1315ドル)

*ごめんなさい、このアイテムは売り切れました。

 

 

「Pledge $1400 or more」

コアロハ・ウクレレ、D-VI アクックスモデル。6弦でギターと同じチューニングに設定され  た、アレックスのロゴ入りウクレレ。限定1名さま。アレックスが直に試し演奏してから

お渡し。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバム。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計1415ドル)

 

 

「Pledge $5000 or more」

エグゼクティブプロデューサーとして、クレジットに名前を入れさせていただきます!

限定2名さま。フィジカルアルバムやデジタルダウンロードを始め、エグゼクティブ

プロデューサーのクレジットが表記される物にはすべて、あなたの名前が刻まれることになり         ます。

サイン入り『ライズ&シャイン』アルバムを10枚。

発売2週間前にアルバムのダウンロード権利。

*Tシャツも欲しい人はあと15ドル追加してね(その場合、計5015ドル)

 

 

以上です。日本のみんな、ご協力どうぞよろしくお願いします!8月の日本ツアーでは、みんなと一緒にアルバムリリースのお祝いを盛大にやりたいと思ってます。是非来てね。

(なお、寄付の受付終了日は、6月30日(日本時間7月1日)です)

 

 

 

I LOVE YOU!!!!

Aloooooooooha!!!!!

Alx Kawakami

NEW SUMMER SINGLE “F I R E K N I F E” RELEASED!

It’s here! My first single of 2015 dropped today and I couldn’t be more excited for you to hear it. It’s available on all digital distribution outlets and autographed hard copies are available HERE. It’s been a crazy 7 months in LA and although I do miss Hawaii and all my friends and family I am loving the music scene here. There are times when I seriously doubt what I’m doing because there is so much unknown ahead of me, but I always make sure I remember that this is my passion and if I work hard enough I can get to where I want to be.

Autograph

This month starts an exciting adventure that will take me to Japan to Florida and everywhere in between this year to promote my music. Just last weekend I had a 36 hour trip to Hawaii for a recording project and a morning new appearance on KITV4. I didn’t realize how tired and sore I would be after sitting on a plane and waking up early so now I’m paying for it. But in a few days I’m off on another adventure and I couldn’t be happier!

Thanks for all the support you’ve all given me, you all rock!

Dont forget to check out my Facebook and Instagram (@alxkawakami) to win some awesome prizes this month!

Aloha,

Alx

Bruno Rocked, But Who Else Caught My Attention?

Aloha!

I had a great opportunity last weekend to watch one of Hawaii’s own rock the Blaisdell Arena and win over the whole state of Hawaii.  Bruno Mars came back home and sold out 3 shows last weekend and proved why he is one of the top entertainers in the world right now.  He put on a show that not only was musically amazing, but the production quality was off the charts.  He didn’t just sing, he entertained.  He inspired me to become a better entertainer.

I arrived in the arena right as Bruno’s Dad’s band was playing and rocking some doo-wop/latin music that was different from the norm but I really enjoyed it.  Something about good conga players peaks my attention.  After they finished their set, the proud father took a bow and waved goodbye to the crowd to make way for the next act to open.  Back in high school I played in a band called “Pa’ani” and our bass player’s name was Brad Watanabe, who is now the bass player/keyboard player for the band The Green.  They came on next to pave the way for Bruno and got the crowd up and dancing and loosened everyone up.  They did a great job opening for Bruno and I know they have a VERY bright future ahead of them. It was great to catch up with Brad a little after he finished and I wish him all the best. We may collaborate on something in the future too…

The Green was on fire!

The Green was on fire!

After The Green finished it was a short wait till Bruno came up and holy smokes he did not disappoint!  I knew he was good but he impressed me with his vocals and his overall ability to entertain.  His band was amazing too!  After the concert it really made me think about what I’m doing with my music career and how much harder I need to work to get to where I want to be.  It’s so easy in Hawaii to be laid-back and fall into a slump because no matter what happens you’re in Hawaii and Hawaii is amazing.  But after watching Bruno it made me think about how much work goes into this and he inspired me to want to get better and practice more to become a better entertainer and songwriter.

But like I said…there was someone else that caught my attention.  Bruno’s brother Eric Hernandez, a.k.a “E-Panda” is his drummer on tour and this is not an over exaggeration, but he is one of the finest drummers I’ve ever seen in my life.  It wasn’t because he could solo like a maniac (he could), it’s not because he could play fast and in time (he could), it’s not because he played with one hand while drinking water (he did), and it’s not because he made it look easy (he did)…it’s because of how tasteful his playing was.  He didn’t try to bang around and over power the music, he played simple enough so the essence of the song remained familiar but also threw in perfectly timed fills and crashes.  I might’ve watched him more than I did Bruno.

I went home after the concert and started reading about Eric Hernandez and his story.  He originally moved to LA at the age of 18 to try and work as a drummer and ended becoming an LAPD police officer instead because he had to pay the bills.  He pretty much put his drums in storage until Bruno moved up and things started to get exciting.  He also took time to take lessons even though he knew he was good.  That right there tells me a lot about him because you’re never too good to learn and he is a great example of how hard work will always pay off in the end.  Go google him and read about him, great story.

E-Panda – if you ever read this, thanks for being an inspiration and not giving up when the going got tough.  I would love to jam with you someday so keep a lookout for me in the future!

Thanks for reading peeps…got some exciting news coming in the next few months so stick around.

AK

Great concert, Bruno!

Great concert, Bruno!

Sapporo Snow Festival: Amazing fun, till the end…

Wow it’s been awhile! I would say Happy New Year, Merry Christmas, Happy Thanksgiving, etc etc…but I missed a lot so let’s just say, “HAPPY LIFE EVERYONE!”

I went on an adventure a few weeks ago to play music at the Sapporo Yuki Matsuri, or Snow Festival.  I’ve heard about this festival so much over the past 7 years ManoaDNA has travelled to Japan so I was so excited to get an opportunity to perform there.  Thank you to Panasonic, FM NorthWave, Reiko and Leila, and all the friends and fans that came out to support Sarah Kamalei and me at the POKA POKA Station Stage!

To start off the trip we were so happy to see snow in the -6 degree Fahrenheit weather!

It was snowing so hard all day and night.  We walked for hours braving the awesome cold weather!

It was snowing so hard all day and night. We walked for hours braving the awesome cold weather!

Although the snow made it really cold and wet it was really cool to watch it snow and walk around town while getting covered in white powder.  I think it was cool because it is the EXACT opposite of Hawaii weather.

One of the HUGE snow sculptures for 2014.

One of the HUGE snow sculptures for 2014. This is a big as a small building.

Our second and third day in Sapporo we performed at the Panasonic POKA POKA Station stage right in the middle of the whole festival and got a chance to see a lot of friends from Sapporo.  Inside of the Panasonic booth it was around 80 degrees and outside was around 25 degrees, so my mind was going crazy with HOT/COLD/HOT/COLD…I didn’t know what to do!

After a great few days in Sapporo, Sarah Kamalei, Pele Reiko, Leila, and I were all ready to head to our respective hometowns.  We needed to fly to Haneda (Tokyo) first to connect to our flight back to Honolulu.  Because of a snow storm on Saturday night many of the domestic and international flights were delayed in and out of Tokyo throughout the day on Sunday so we were a little worried about our flight.  Our original flight was suppose to be 6:30pm-8:10pm and we would have time to transfer to our flight home at 11:40pm.  However, our domestic flight was delayed till 9:10pm, making us arrive at 10:40pm…giving us only an hour to make our international flight.  This was cutting it close, but we would’ve still made it.  We all boarded the plane and were ready to go but ended up sitting at the gate for 45 more minutes!!!  Why you might ask?!?  Well, there was a group of 6 or 8 people who the airline waited for because they needed to make an international connecting flight. Because we waited for them, a big group of us missed connecting international flights because our planes didn’t wait for us.  We had to stay in the airport till 4am to work out our future flights and ended up finally getting a flight home the next night in time to make a ManoaDNA gig back home. I still don’t understand how they could hold a flight for a few people and make a big group of people miss our flights…AND they tried to blame it on weather so they wouldn’t have to pay for hotel accommodations or flight changes!  Oh well…it all worked out and we made it home.

Even though the end of the trip was really bad it didn’t take away from the amazing time in Sapporo.  Can’t wait to go back!

AK

 

Just Plane Exhausted…

If you follow my Facebook, Twitter, or Instagram, then you know that our last trips to LA, Nashville, Florida, and Vegas, were filled with many plane failures and delays. I’m tired of my planes turning around mid flight, not taking off, and delaying because it makes me so tired and full of stress. I think I’m still recovering after a week of nutsness!

Since we’ve been back we’ve been nonstop gigging and working, which, don’t get me wrong, is really awesome, but I’m running on fumes. Even if I get a good amount of sleep I still wake up exhausted and have trouble concentrating throughout the day. I think after wednesday or so this week I’ll have time to relax. One can only hope…

We’re finishing up a project for Dole this week, then it’s on to our new Japan album. So excited to get some new songs down for you all to hear!

I’ll be back soon with another update..
ALOHA!
AK

Songwriting in LA

In LA right now trying to write music that we’ll record later this week. We’ll be working with Ken Caillat next week so I’m writing with one of his writers names Eric Berdon. We wrote some good stuff last night and today I have the day off to relax and get more good ideas down before we meet again tomorrow. I was so nervous about writing with someone I’ve never met but it felt good and I can’t wait to start again.
I could get used to this kind of living so hopefully ill be able to come back more often to work in LA.
I’ll post some more stuff on my FaceBook and Twitter so follow me for updates and picture!

1 2